北欧モダンチャーチ&チャペル 聖なる光と祈りの空間 (World Architecture)

著者 :
  • バナナブックス
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784902930344

作品紹介・あらすじ

日本で初めて、北欧の近代・現代教会建築のデザインを集大成。
53におよぶモダン教会建築の豊かな空間と聖なる光を美しい写真、図面、詳しい解説によって紹介。


「夏の沈まない太陽、暗く長い冬の夜、太陽高度の低い光、オーロラの出現など、北欧諸国には、北の地ゆえの独特な光の文化が醸成されている。とりわけ光が重要な要素となる教会に足を踏み入れると、この上なく美しい光と空間に魅了されることが多い。そこでは、北欧独特の光が巧み懐柔されて、聖なる祈りの空間が作られている。」本文より

北欧建築を追い求める小泉隆が、10数年にわたり北欧5か国、デンマーク、スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、アイスランドの数多くの建築を踏査した。
その中から厳選した53におよぶ近代・現代教会建築のゆたかな祈りの空間と聖なる光を、美しい300枚におよぶ写真と各図面で解説。

北欧教会建築ガイドやデザインソースとして、大学建築学科研究室、デザイン学科研究室、図書館、設計事務所、建設会社、デザイン会社、教会関係者の必携本。


*オールカラー
*全テキスト、日本語・英語併記

著者プロフィール

九州産業大学建築都市工学部住居・インテリア学科教授。博士(工学)。1964年神奈川県横須賀市生まれ。1987年東京理科大学工学部建築学科卒業、1989年同大学院修了。1989年東京理科大学助手、1998年T DESIGN STUDIO共同設立。1999年九州産業大学工学部建築学科専任講師、2010年同大学住居・インテリア設計学科教授。2017年4月より現職。2006年度ヘルシンキ工科大学(現アールト大学)建築学科訪問研究員。
主な著書に『北欧の建築 エレメント&ディテール』『アルヴァ・アールトの建築 エレメント&ディテール』(以上、学芸出版社)、『北欧のモダンチャーチ&チャペル 聖なる光と祈りの空間』(バナナブックス)、『フィンランド 光の旅 北欧建築探訪』『アルヴァル・アールト 光と建築』(以上、プチグラパブリッシング)など。

「2019年 『北欧の照明 デザイン&ライトスケープ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小泉隆の作品

北欧モダンチャーチ&チャペル 聖なる光と祈りの空間 (World Architecture)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする