抗体物語

  • リバネス出版 (2005年8月22日発売)
3.29
  • (1)
  • (2)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :20
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784903168005

抗体物語の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 前部署に配属されたときに出合いたかった本だわ。
    この手の本は小難しく書いて結局全容がわからないというパターンにはまりがちで、仕事だった割にやっぱり私もそんな感じでした。
    事前知識ゼロのヒトには難しいけれど、ちょっと知ってるとか、知らなくてはならない!というヒトにはいいと思います。
    「もやしもん」ほど崩してないけれど、キャラつけてわかりやすくしているのが好感。
    しかし超文系の現上司がなぜこれを持っているのかと思いつつパクったところ「もらった。見てない」と言い張ってましたw

  • 大学の生協で買ったもの。
    理系文系問わずサクサク読めます。(私は生物に関してはほぼやってないに等しいです;)
    知識のない私でも読めたぐらい簡単に読めます。おもしろかった!

  • 抗体を分かりやすく、最先端のバイオ業界の情報も盛りだくさんに入っており、
    サイエンスを身近に感じられる本です。

  • 著者が私の友達です。
    てことで、宣伝w

  • 僕らの著書です!よろしくお願いします。

全5件中 1 - 5件を表示

井上浄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

抗体物語はこんな本です

ツイートする