仮説思考 (ライトワークスビジネスベーシックシリーズ)

  • ファーストプレス
2.96
  • (1)
  • (5)
  • (10)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 48
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (108ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784903241364

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 論理的なものの考え方ができるようになりたいな、と読んでみた。この本はケーススタディを多く扱っているので読みやすいが、応用は効くにくそうだな。

  • 仮説とは仮の結論である。

    仮説について説いた本。
    100ページほどなのでさくっと読める。
    仮説の有用性や定義がシンプルでいいが、それだけとも。
    ケーススタディが頭に入りにくいかな。

  • 小売業は仮説思考。

    こうしたら売れるんじゃないか?
    と考えていく。

    うまくいってもいかなくても
    その後検証していく。


    この繰り返しで仮説の精度を高めていくことが重要。

  • スピードが問われる今の時代、仮説思考により短期間で答えにたどり着くやり方は必須。積極的に取り入れていく

  • すべては仮説だと考えることで、
    自分の行動を改善できる。

    そんなことが書かれていた。

    仮説を立て、行動し、検証し、また、仮説を立てる。
    要するにPDCAのサイクルを回すことが重要。l

  • 目新しい物は無いですが、解りやすく書いてあります。基本は、仮説の構築(PLAN)→仮説の検証(DO)→検証結果の判断(SEE)です。

全6件中 1 - 6件を表示

江口夏郎の作品

ツイートする