photographers' gallery press no. 10

  • photographers' gallery
5.00
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784903295459

著者プロフィール

(Georges Didi-Huberman)
哲学者,美術史家。1953年6月13日生(サン=テティエンヌ,フランス)。リヨン大学で哲学の学士号を取得した後,美術史学の修士号を取得。その後,社会科学高等研究院(E.H.E.S.S.)で博士号を取得。1990年から社会科学高等研究院の助教授。日本語訳として『ヒステリーの発明──シャルコーとサルペトリエール写真図像集』(みすず書房),『フラ・アンジェリコ──神秘神学と絵画表現』『ニンファ・モデルナ──包まれて落ちたものについて』『イメージ,それでもなお──アウシュヴィッツからもぎ取られた四枚の写真』(以上,平凡社),『ジャコメッティ──キューブと顔』(PARCO出版),『時間の前で──美術史とイメージのアナクロニズム』(法政大学出版局),『ヴィーナスを開く──裸体,夢,残酷』(白水社),『残存するイメージ──アビ・ヴァールブルクによる美術史と幽霊たちの時間』(人文書院),『イメージが位置をとるとき──歴史の眼1』『受苦の時間の再モンタージュ──歴史の眼2』『アトラス,あるいは不安な悦ばしき知──歴史の眼3』(以上,ありな書房)がある。

「2018年 『イメージの前で〈増補改訂版〉』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ジョルジュ・ディディ=ユベルマンの作品

photographers' gallery press no. 10を本棚に登録しているひと

ツイートする
×