「軸分析」で会社に突き刺され

著者 :
  • リーダーズノート
3.57
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784903722344

作品紹介・あらすじ

学生「なんだかんだ言って、内定もらえる気がしますけど」、コーチ「それでは、その"なんだかんだ"の内容を説明してみてくれ」-ツイッターで話題のジクブン・コーチング「5つの質問」で君が変わる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「軸」をハッキリさせる。

    「相手も、自分も、鳥肌の立つ瞬間を創り出す!」
    この軸を基に突っ走ろうぜ!

  • 久しぶりに就活の書籍を読んだ。今、とても学生から人気のある著者、「自分軸」を分析することを「ジクブン」と称している。数多くの学生との対話を経験されているだけあり、説得力を感じる書物である。いよいよ12月から2013年度の就職活動が始まる。学生の健闘を祈りたい。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

広島大学大学院総合科学研究科准教授。専門は教育福祉論、教育社会学。主な著作に「インド高等教育におけるテクニカル教育ブーム――ウッタル・プラデーシュ州ワーラーナシーのマネジメント教育の事例的検討」押川文子・南出和余編著『「学校化」に向かう南アジア――教育と社会変容』(昭和堂、2016年)、「ポストモダニズムと社会福祉――『近代的なるもの=社会福祉』批判への応答」『教育社会学研究』(94集、2014年)など。

「2019年 『教える・学ぶ 教育に何ができるか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐々木宏の作品

ツイートする
×