魂の愛

制作 : 高木悠鼓  高木悠鼓  佐藤京子 
  • ナチュラルスピリット
4.27
  • (7)
  • (5)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 57
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (360ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784903821375

作品紹介・あらすじ

光の存在オリンが語る宇宙に存在する普遍の愛-魂が持つ静けさ、強さ、明晰さ、喜び、力、光、ヴィジョン等の、すべての贈り物を受け取ることができるようになっています。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 人間関係をスピリチュアルな視点からとらえています。
    ライトワーカー、エネルギーワーカー必読の書。
    表紙は著者サネヤ・ロウマンさんの妹さんが描いたものです。
    マゼンタカラーはオーラソーマの色彩の言語では高次の愛、神聖なる愛。小さきものにも感じる愛。

  • 魂を知るには想像力を使ってください。魂について知る手助けをしてくれる道具、それが想像力です。あなたの想像力は、精妙なエネルギーに働きかけ、それに変化をもたらす創造力であると同時に、そういった精妙なエネルギーを感じ取る手段でもあるのです。

    愛にあふれた行動、慈悲に満ちた思考、他の人達との間にワンネスを感じる選択をすること、すべてを許容する心、許し、無条件の愛をとおして魂の愛を表現する事、グループワークや人類愛、奉仕、日常生活の過ごし方、他の人達との関係の仕方、話し方、行動の仕方、生き方も徐々に確実にハートセンターを覚醒させていきます。

    愛を広げるというのは、イコール他の人達に向かって愛を<送る>事だと思っている人もいるでしょう。しかし実際には、あなたが愛を送っているのではなく、瞬間的な共鳴が起こっているのです。しあわせな人のそばにいるだけで突然自分自身を幸せになってくる、こんな体験はありませんか。それはその人があなたに幸せを送ったからではなく、あなたがその人の持つ幸せの波動に共鳴したからなのです。あなたが感じ始めた幸せは、相手の幸せではなく、あなた自身の幸せなのです。そして幸せを感じるのも感じないのもすべて、あなたの選択なのです。魂のつながりを築く時もこれと同じで、あなたはほかの人達にエネルギーを送っているのではありません。あなたは自分が感じている魂の愛の色々な性質を<広げて>いるのです。そしてもし他の人達もそれらの質を感じるのであれば、それは彼らがあなたの広げた愛の質に共鳴し、自分たちもそれらを感じようと選択したからなのです。

    愛に満ちた関係を持つためには、ハートを開き、進んで傷つきやすくいることが必要です。人々を締め出すような壁を作ってはいけません。壁には、他の人達をその外に締め出してしまうという働きよりも、むしろあなたをその中に閉じ込めてしまう働きがあります。困難な状況にある時でさえも、ハートを開いていられるよう練習してください。

全2件中 1 - 2件を表示

サネヤ・ロウマンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ドランヴァロ メ...
ゲイリー・R. ...
ロンダ・バーン
ヴァイアナ・スタ...
有効な右矢印 無効な右矢印

魂の愛を本棚に登録しているひと

ツイートする