[薗部 澄 写真集] 追憶の街 埼玉 昭和30年~36年

著者 :
制作 : アーカイブス出版編集部 
  • アーカイブス出版
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784903870199

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 図書館で目にして、埼玉出身なので気になり、借りた

    昭和30~36年の埼玉の白黒写真集

    地元の最寄り駅近くの写真があったり、降りたことのある駅の写真があったり、とても新鮮だった
    駅のホームの地面がなんだか汚いみたいだけど……泥?そういえば駅前で歩きづらそうにしてる……まだンクリート舗装されていなかったんだ、とか、牛が道を歩いてる、とか、看板が右から読むのと左からも読むのと混在してた時代なんだ、とか、自転車にはまだカゴがついていなかったんだ、とか、いろいろと興味深い
    埼玉の知らない街の古写真も、資料的にみて楽しめる
    祖母にみせたかったなぁ、という一冊だった

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

昭和28年、新潟県生まれ。逗子で地魚料理店「魚屋」を20年間営む。
神奈川新聞・東京新聞・日刊ゲンダイ等に連載。「漁師町ぶらり」(講談社)、
「とっておき漁師料理」(NHK出版)ほか著書多数。

「2013年 『京急電鉄 街と駅の1世紀』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西潟正人の作品

最近本棚に登録した人

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×