読み歩き奈良の本

  • 140B
4.29
  • (3)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784903993058

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ゆっくり奈良を歩いている気分。いい本です。

  •  『鹿男あをによし』(万城目学)、『まひるの月を追いかけて』(恩田陸)、『早春の旅』(志賀直哉)等の文学作品の物語の舞台となった場所を写真と文章で紹介…どれも読んでない…。『まひるの月を追いかけて』を読んでみたいなと思った。『古寺巡礼』や河瀬直美監督『殯の森』なども。

  • 遷都1300年に便乗したような本ではありません。この本には奈良をより味わうためのヒントがあるように思います。この本で触れられている『鹿男あをによし』万城目学、『まひるの月を追いかけて』恩田陸、『早春の旅』志賀直哉、『古寺巡礼』和辻哲郎。河瀬直美監督の関わる『火垂』『殯の森』。このうち『鹿男』『古寺巡礼』は読んでいましたが、他の作品も読んだり見たりすることで更に奈良を味わえる予感がします。
     

  • 2010.4
    奈良生まれでよかった。電車や車でみたことのある風景が紹介されてます。

全5件中 1 - 5件を表示
ツイートする