アフターミュージッキング ―実践する音楽―

  • 東京藝術大学出版会
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784904049563

作品紹介・あらすじ

ミュージッキング-音楽を固定された"名詞"ではなく、変化・生成する"動詞"として捉えること-行為として、実践として、変容するプロセスとして、そして何より人やモノ、出来事のネットワークとして音楽を理解することから何が見えるのか。そして、何が聴こえるのか-

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • (図書館員のつぶやき)
    あふたーみゅーじっきんぐ?なんだろう・・チンプンカンプンのままで開いてみたら
    東日本大震災の音楽の力と・・そう今でもその頃に出来た音楽を耳にすることは良くあり、結びつきますね、口ずさむ感じ。すべての人に受けいれられるとは限らないでも、音楽の力、可能性は誰もがわからないくらい無限かも知れませんね。興味のある
    人は手に取ってほしいです。読んでみてほしか。

  • 【教育学部図書館リクエスト購入図書】
    ☆信州大学附属図書館の所蔵はこちらです☆
    https://www-lib.shinshu-u.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/BB2481594X

全2件中 1 - 2件を表示

毛利嘉孝の作品

ツイートする
×