いろいろ ばあ (いろいろばあシリーズ)

著者 :
  • えほんの杜
3.88
  • (16)
  • (24)
  • (16)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 210
レビュー : 31
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784904188125

作品紹介・あらすじ

あか、あお、きいろがやってきて、みんなといっしょに「あ・そ・ぼ」赤、青、黄のいろくんがお友達になり一緒に遊ぶと、不思議な仲間が生まれます。意表をつく変身に想像力をかきたてられ、色の感覚が自然と身に付きます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • カテゴリーを「おばけ」にしてしまいましたが、全然おばけじゃありません。
    ただうちの2歳児が「おばけおばけ~♪♪」と大喜びしたもので。

    ★★★
    あかです
    あおです
    きいろです

    三色の絵の具がにゅ~っと出てきてにこにこ顔。
    それぞれの色が混じって何色になるかな?
    ★★★

  • 1歳4ヶ月
    ◎自分で本棚から出して、ぺらぺらめくってる。読んであげても、静かに聴いてる。

  • あか!あお!きいろ!と、我先にと、この色知ってるよ!と
    声が上がります。
    赤と青が仲良しになったら、、
    オレンジ?みどり?むらさき?
    自信たっぷりな子、、なんだっけ?の子
    ページをめくるときの子どもたちのわくわく感を感じました。

  • 3色絵の具の入り乱れ〜(笑)

  • チューブから絵具が出てくるというシンプルな内容だけど、わかりやすいのか息子はとても楽しそうによんでいる。

  • 地元の図書館になくて読めなくて、なのにシンガポールの図書館で読めた絵本

  • 1歳4か月

    面白い。いっくよーからはじまって、単色の絵の具のチューブから色が出てくるところが面白いみたい。
    そのあと、二色まざって色が変わるのも面白く
    色を覚えるのにいい本。

    もっといろいろばぁより、大人はこっちのほうが好きなんだけど。

  • これは良い♪オノマトベも楽しいし、混ぜた色も綺麗だし、娘もきゃっきゃっと大喜びでした。(1歳0ヶ月)

  • 2拍子でたのしく読める赤ちゃん向け絵本。

  • もっといろいろばあ の方が好きかなぁ。
    色が混ざるという感覚は1歳児には理解しにくいよう。
    でも色水で遊ぶ前とかに読んだら面白いかも。

全31件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1974年、東京生まれ。二人の娘の父。絵本作家・デザイナー。絵本に『れいぞうこ』(偕成社)、『いろいろ ばあ』(えほんの社)、『みず ちゃぽん』(童心社)、『どじにんじゃ』(講談社)、『おおごえずかん』(コクヨS&T)、『ころころぽーん』『つんっ!』『ふーっ!』(ほるぷ出版)など多数。挿画に「パーシー・ジャクソン」シリーズ(ほるぷ出版)、「モーキー・ジョー」シリーズ(フレーベル館)など。

「2018年 『ハンバーガーをつくろう!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

いろいろ ばあ (いろいろばあシリーズ)のその他の作品

新井洋行の作品

いろいろ ばあ (いろいろばあシリーズ)に関連する談話室の質問

いろいろ ばあ (いろいろばあシリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする