それでも それでも それでも

著者 :
  • ナナロク社
4.50
  • (5)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784904292754

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数

  • 「眼に見えるだけのものの奥へ」

    あとがきのタイトル通り、作者には眼に映る景色の奥に小さな驚きや喜びが見えていたのかな?と。素直な感動が伝わってくる一冊。
    写真集だけど文章が楽しい。
    個人的に特に好みだったのは「うっかりものの光」「おんなじ表情」「ハトのいねむり」「ブルベリゴン」「ケロケロ浄土」

  • なんて豊かなんだ。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1983 年、東京都生まれ。写真家。都立石神井ろう学校卒業。陽ノ道として障害者プロレス団体「ドッグレッグス」所属。2010年、写真新世紀優秀賞(佐内正史選)。2013 年、ワタリウム美術館にて新鋭写真家として異例の大型個展を開催。2017年に、7年にわたる写真プロジェクト「神話(1年目)」を発表。精力的な活動を続けている。
写真集に『感動』(赤々舎)、『宝箱』(ぴあ)、『点滴ポール』(岩崎航さんとの共著)『写訳春と修羅』『それでも それでも それでも』(ナナロク社)、『異なり記念日』(医学書院・ケアをひらく)がある。

「2018年 『声めぐり』 で使われていた紹介文から引用しています。」

齋藤陽道の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リンダ グラット...
佐々木 圭一
植本一子
恩田 陸
佐藤雅彦
三浦 しをん
平野 啓一郎
佐藤 雅彦
若松 英輔
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする