市橋織江 by “QUOTATION" ([テキスト])

著者 :
  • 日販アイ・ピー・エス
4.10
  • (3)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 59
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (97ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784904431108

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 市橋織江のエッセンスが詰まった本。「これ一冊で市橋織江が分かる。」っていうほど薄っぺらな人物ではないけど、表層的なことは理解できるんじゃないかな。
    写真論としてもおもしろーございました。

  • 市川織江の構図は理路整然としてる。季節感がいい意味でなくてザ客観な感じ。フィルムの良さを談義。フィルムに比べてデジタルカメラは撮った後の基準が曖昧だといっていた意見はたしかにと思った。デジタルに比べ写真の構造とかが直に感じれて撮った時の空気をそのまま纏って持ってこれる良さを持っているのがフィルム。まだ感覚でしかフィルムの良さを説明できないからかたじけない。二眼レフはファインダーがなくて上から覗くタイプだからカメラを構える必要が無いため被写体の自然さを取りやすいって凄くいい

全2件中 1 - 2件を表示

MATOIPUBLISHINGの作品

市橋織江 by “QUOTATION" ([テキスト])を本棚に登録しているひと

ツイートする