世界一あたたかい人生相談―幸せの人生レシピ

著者 :
  • ビッグイシュー日本
3.77
  • (2)
  • (6)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (109ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784904515006

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 下からの目線か…
    すっぴん、高橋源一郎さん紹介

  • 「ビッグイシュー」の販売員が悩み相談にこたえる&ほっこりレシピつき。

    面白いコラボレーションでした。
    ちょっとしんみりしたわ。

    (2013.04.20読了)

  • 人生山あり谷あり〜
    お金持ちだって、その日暮らしだって、悩みはつきないし、その人の気の持ちようで、幸せだったり不幸だったり。。
    回答コメントが妙に明るくて、相談者があまりに小さく見えてしまう。
    あたたかい

  • 2011.10.23. ビッグイシューに連載されていたという、心温まる人生相談とえだもんのレシピ。けっこう、達観したアドバイスもあり、よいなぁと思う。人生いろいろあるよねぇ。

  • ホームレスの方が人生相談に答えるとは!どれも達観していて、人間らしく生活している方々なんだと感心しました。しかも、枝元さんの美味しそうなレシピ付き。お得な気分になれる本です。

  • 雑誌「ビッグイシュー」誌上で連載されてきた「ホームレス人生相談」は、ホームレスになってしもた、この先どないしょう…というホームレスの相談ではなくて、ホームレス状態を経験している「ビッグイシュー」販売者が相談に答えたもの。

    その悩みと回答の連載と、枝元なほみが考えた一つひとつの悩みと回答に合う料理とのコラボでできた「おいしい人生相談」がこの本。

    たとえばこんなページがある(http://www.bigissue.jp/news_kakudai.html)。

    悩みと回答のところも、新聞や雑誌の人生相談にあるような"エラい人が答えてしんぜる"感じではなくて、こうしたらええんちゃうかなぁ、こう考えてみたらどやろ、と控えめでありつつ、きっと大丈夫、、絶対やから、と請け合ってもくれる。

    それと、料理と、ちょこっとした枝元コメントがまたいい。料理の写真もめっちゃおいしそう。

    ▼人生はしたいことが見つからなかったり、ときどきすべてが嫌になったり、それを乗りこえたり楽しいことを見つけたり、また落ち込んだり乗りこえたりじゃないかしらん。ま、おいしいお茶でもいれて、ちょっと一服しませんか?(p.109、枝元「ほうじ茶におせんべい」)

    私の疑問。75ページに「豆腐チゲ」のレシピがあって、料理写真にも、ばーんと豆腐がうつっている。しかし、材料リストに「豆腐」がないよ。アタリマエなので省略か?いや、ただの脱字?行ごと落ちた?

    *「ビッグイシュー」販売者の方に会えたので、本をもってないか訊いてみたら、「1冊だけあります」というので、最新号とあわせて買いました。

  • 街中でビッグイシューを売るホームレスが、読者投稿の人生相談に答えている。

    なんとも深刻な相談に対して更に辛い人生を歩んできたホームレスの答えはシビアであるが優しさに裏打ちされている。

    「オレみないにならないうちに対策カンガエロヨ!!」ってこと。

    なんだか付録みたいに枝元なほみさんの、そんな気分や状況の時にはこんなもの食べたらっていうレシピが載っている。

    笑われることに耐えられない人には、冷やしトマトに塩つけてがぶりと食べなさい。いじめにあっている友人とパン近くの肉屋で買ったコロッケを挟んでソースたっぷりのサイドにして河原に行き並んで食べなさい・・・なんて料理とはいえないコメントがあり、面白い。

    そうだよな。悩んだとき哀しいとき、なにか食べることで案外気分が変わって元気がでるものですから。

全7件中 1 - 7件を表示

枝元なほみの作品

ツイートする