昭和のこども

  • クレヴィス
3.83
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784904845394

作品紹介・あらすじ

19人の写真家が出会ったニッポンのこどもたち!みんな競って遊んでいた昭和11年から51年撮影の元気な姿170点収載。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 昭和30年代の日本はまだまだ貧しかった。地方の子供たちは足元を見ると、裸足か下駄か草履だ。でも、なんと生き生きとした表情であることか。自分の子供時代を振り返ってみても、空が夕日に染まるまで、公園や空き地や神社の境内でビー玉やぱっちん(めんこ)やケンパや缶蹴りやケイドロ(警察と泥棒)などをして遊んだものだ。遊ぶことが唯一の楽しみだった。卵焼きが贅沢に見え、ソーセージは魚肉だった。三度の食事より、銭湯帰りに食べたアイスキャンディーや屋台で売りに来たわらび餅や関東煮や給食のみつまめの方がずーっと美味しかった。

全1件中 1 - 1件を表示
ツイートする