マンガ 自営業の老後

著者 :
  • 文響社
3.33
  • (10)
  • (24)
  • (31)
  • (10)
  • (4)
本棚登録 : 384
レビュー : 42
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784905073901

作品紹介・あらすじ

収入不安定、退職金なし、年金はスズメの涙。フリーランスが、
老後貧困に陥らないために、いまできることのすべて。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 将来が不安になって夜も眠れない自営業の鬱…

    とはいえ、好きなときに好きな場所で好きなことできる自由業の方が自分はイキイキできる気がする。
    ダンスをみてまわる旅、自分の思想を開拓する作業を優先できる生活。

    沼に落ちる不安はつきまとうが、親や恋人のいる母国に住んでいると少し落ち着くかも。。
    そういういざという時に頼れる人がいないと、心に余裕がなくなっていくけれど。。

    不安になっている暇がないくらい前に走っていけたら精神的に一番よい。
    人は環境で変わる。

  • ひい~!!
    もっと早くこの本に出会っておけばよかった!

    自営業ならあるあるの不安やお金のこと、そして老後!
    それら全てにズバズバと切り込んで解決策を模索

    ついつい目を背けがちな自営業の老後
    不安~と叫んでいるだけではいけないんだな~

    リアルに色々な不安も描かれているのですごく勉強になりました。

    お金のことは今からでも遅くはない!
    っていう言葉に励まされました。

    もしも自営業をしようと思っている人…
    まずこの本を読むべし!

  • 自営業は仕事がなければ無職。病気になれば収入なし。退職金もなし。続ければこそ仕事がくる。国が生涯支給する公的年金の魅力など、自営業の大変さと無自覚の怖さをマンガでお手軽に読ませてもらった。
    18-122

  • ダメな例としては良本かな(笑)
    おすすめできるような対策ではないのと、著者と同じぐらいの年代の方なら悪くないかも。

  • マンガ 自営業の老後
    著:上田 惣子

    自営業は定年がない。年をとっても小銭を稼ぐことができる。死ぬまで働ける。それは事実であり、メリットである。一方で、自営業は仕事が来なければ無職。依頼がなくなったら廃業。これも事実。

    本書では、個人事業主の著者が、先輩や専門家の知恵を借りつつ、老後への不安に向き合い、先生方のアドバイスをしかと受け止め、できることを実践していく。

    構成は以下の12章から成っている。
    ①老後に備えまくってる30代のデザイナーかとうさん
    ②90歳までの生涯収支を計算してみる
    ③65歳フリーライター佐竹さんの暮らしと会計
    ④病気と仕事
    ⑤年金の専門家田中先生に会いに行く
    ⑥年金、払いに行ったよ
    ⑦自営業だけど家を買う
    ⑧自営業者の住宅ローン
    ⑨80代で働くということ
    ⑩保険のはなし
    ⑪大家さんになりたい
    ⑫一生黒字でいられる会計の知識

    会社勤めであろうが自営業であろうが老後は不安である。同じように年を取り健康面にも不安が出てくる。先立つものはお金(現金)であるということも変わらない。しかし、環境にもよるもののやはりリスクが高いのはやはり自営業である。(もちろんその分リターンと自由を得ることができる機会もある)

    老後に不安がない人は少ない。それはなぜなのか。老後どうなっているのかわからないことが多すぎるからである。少なくとも起こりうることを予想してそれを理解して備える。それだけでも幾分か不安は和らぐ。自営業も会社勤めの人間も読めば納得。やること、考えることは多いものの優先順位と知りたいことを意識して書かれた本書はマンガという読みやすさ以上にわかりやすくが際立っている。

  • フリーランス、自営業者 必見!!
    ためになる項目が必ず見つかるかも!私は小規模企業共済、確定拠出年金、この2つはこの本がキッカケで学びました。
    マンガで描かれていますので、非常に入りやすいです。この本で気になったところをネットや他の本で調べれば老後の心配がなくなりますよ。

  • 不安になったら、まず何が不安か整理する。
    その後にアクションを起こす

  • いやいやいや、自分にも起こってる&起こる可能性のあることばかりで
    もう恐ろしいったらありゃしないオープニングから、
    これからのことや現在の心構えを考える上で大事なことを
    たくさん教えられる本編まで、とてもためになる一冊でした。
    不安は不安だけど、ただ抱えてるだけじゃなくいろいろ対処して、
    いい自由業生活と老後を送りたいなと感じる本でした。がんばろう。

  • 勉強になる。
    自分は自営なので。

  • 自営はなみがあるのがあたりまえだからなあ。税金と年金と保険が得意じゃないのが自営には多い気がする。うう。

全42件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

イラストレーター歴25年の53歳。これまで雑誌・書籍でお金関係のイラストやマンガを大量に描いてきたのに、お金まわりの知識とセンスが欠落しており、将来設計をしないまま50代に突入。事務手続きも大の苦手。でも〆切りは絶対に守るまじめな働きマン。共著に『マンガ 女のお金の超常識』『マンガ 読むだけでチョットよくなるあなたの英会話』『8歳からのお給料袋』(いずれもマンガ担当)などがある。
同業者の夫と猫4匹と暮らす。
ブログ「ハラいっぱいだよ 困ったもんだ」http://ameblo.jp/nekonobitti/

「2017年 『マンガ 自営業の老後』 で使われていた紹介文から引用しています。」

マンガ 自営業の老後のその他の作品

マンガ 自営業の老後 Kindle版 マンガ 自営業の老後 上田惣子

上田惣子の作品

マンガ 自営業の老後を本棚に登録しているひと

ツイートする