モスバーガーを創った男の物語 「羅針盤の針は夢に向け」

著者 :
  • 東海新報社
4.00
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (412ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784905336006

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1127モスにて流し読み。
    マック記念日。
    マックのゴミ箱にモスの袋。
    →危機のときには普段の信用が発揮される

  • これは良い伝記。文庫本でも出るといいな。

  • 強度にも凄い経営者がいたんだと目からウロコでした。しかも、モスバーガーが。

  • この本の著者、木下さんと話す事もできた。ごり押しで、サインもして頂いた。
    早く、読んでしまおう!

  • 「羅針盤の針は夢に向け」木下繁喜著、東海新報社刊。モスバーガー創始者、櫻田慧氏の伝記。「モスを離れてみて、ユートピアだった事に気づいた(渡邉元社長)」約束は守らない、人はだます、嘘はつくのが”普通の世界”だったと。「倒されし竹は再び起くるとも倒せし雪は跡かたもなし」、真っ直ぐに。

全5件中 1 - 5件を表示

木下繁喜の作品

ツイートする