上等だベイビー (ジュネコミックス)

著者 :
  • マガジン・マガジン
3.36
  • (9)
  • (8)
  • (44)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 107
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784906011926

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 同時収録。AIDSを題材にしたBL作品は二回目です。取り扱い注意な題材で、そんなことしたらいかん~とは思いつつ、受けが離れていったのと、攻めが受けのことを知った時の衝撃とかすごく切なくて、痛くて…。その危険性についてはまだまだ語っても良かったかもしれないなと。でも語先生の作品では最後に淡い光で包んでくれたので、これから先何事もなく穏やかに過ごしていってほしいと切に願うばかりです。

  • 「上等だベイビー」満を持してのセカンドコミック遂に登場!「BOY'Sピアス」「コミックJUNE」掲載の読み切り6作品に加え、品格とボンノー同時進行の描き下ろしコラムもサービス収録!カタル流せつない愛の傑作選!堪能あれ!!

  • ファンサービスの塊のような構成に、涙が...

  • ラブ!ポップ!ロック!ファック!

    好きな言葉を並べてみました。全てまとめて語氏へ捧ぐ。

    天才と何トカは紙一重で、彼女もやっぱり後者寄りなんじゃねぇかと思うんだけども、間違いなくこのひとは天才。
    この頃の作品はほんとうに好き。名作揃いで息がつけない。覚悟して1冊読み切れ!

    『上等だベイビー』この作品を一番目に載せた責任者に土下座で感謝。名台詞だらけで、冷静に考えられないくらいに好き。言葉を無駄に重ねようとしてる自分に苛々するほど、大好き。「黙れ!!インバイ」
    『Sing Your Life』あきらめるって漢字が危うい語せんせいをめちゃくちゃに愛でたい。持田の今後を考えるとどうしても暗くなってしまうけれど、生きている、ということは実際はあり難いことなんだ。愛は全てを超える、はず!「キスも平気だ 厚生省の認可つきで」
    『漂えど沈まねー』センセイが意外にアキラのこと真剣に想ってる描写に萌え死にそうだ。このセンセイもたいがいぶッ壊れてんなあ。「アンタホントどゆ人間なんだよッ!!」
    『リハビリ中断』初めて読んだときは強烈すぎて細部がよく解らなかった。あの頃から10年、少しだけ大人になった私は、この作品の美しさにやっと気付けた。自分の手の甲ですら、サトシを思い出して愛おしくなる。「思えばバカなことを言った」
    『距離もひとつの愛の法則』知紀の魅力がすごいなあ。自分に正直でいられる強さ。知紀すっき。このふたりは長くは続かないと思うので(・・・)別れて知紀の活躍をテレビで見て、切なく想い続けるケンジを見たい!です!「魔法の言葉で簡単に問題を解決してしまう」
    『レインボーマン』かっちょえぇ愛のかたちだな!犯罪だけどな!ここまで清々しい人生のぶっ飛ばし方はすごいな!犯罪だけどな!おいで公二とか(けどオーロラを見たのは感動した)とか王のように笑いとかP.S企画書はやり直し!!とか好きな台詞はたくさんあるけれどやっぱり一番はこれ⇒「セクハラスか!?」

    ボーイズピアスの修正基準が甘すぎて目が泳ぐ

  • (切ない系

  • レインボーマン。

  • 収録作「レインボーマン」がお気に入りw

  • 短編集その2。セリフがエロい、というが直球勝負!オトコマエだ。

全8件中 1 - 8件を表示

上等だベイビー (ジュネコミックス)のその他の作品

語シスコの作品

ツイートする