TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

  • 国際ビジネスコミュニケーション協会
4.08
  • (9)
  • (9)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 175
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784906033485

作品紹介・あらすじ

練習テスト2回分(400問)を収録。参考スコア範囲換算表付き。公式ナレーターによる音声CD付き。追加された出題形式を中心に29問のサンプル問題収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2016年5月より変更になった現行内容に沿った公式問題集。
    以前受験していて、変更以降受験していない人にとっては勉強不可欠。
    実に大きく変わっており、難易度は上がっている。
    さらに時間との戦い。自分の集中力との戦いの度合いが高まった。

  • とにかくリスニング完ぺきに理解できるようになるまで!

  • 2017年5月、6月、7月に受験するにあたり、同年4月に購入しました。
    Part3と4の会話の長さに面喰いましたが、何とか810点(Listening455点、Reading355点)を取得できました。
    本書を丁寧に学習し、TOEIC用の単語帳を一冊つぶし、かつ適宜問題集で苦手部分を克服できれば800点を取得することは可能だと思います。
    (私は570点から2年程かかりましたが・・・笑)

  • TOEIC対策は公式問題集が基本だと思います。

  • *図書館の所蔵状況はこちらから確認できます。
    http://opac2017.lib.kitami-it.ac.jp/webopac/BB50106633

  • TOEICが正しく英語力を測るかはいろいろ議論があるが、日本では尺度として有効であるとは思う。久しぶりに受けることにした。雑誌の英語特集を読むとこの本がTOEIC対策で王道と書いてあった。内容はTOEIC本番さながらの200問 x 2set + 回答集。特徴は 1.リスニングパートのスピーカーが本番と同一人物。 b.本番で出てくる傾向が強い単語が記載。3回ほど繰り返して解いてみて(久しぶりに受験勉強を思い出した)、本番に臨む。結果、目標としていたスコア900を無事に超えることができた。特にリスニングのスコアが良かったのは耳が慣れたせいかもしれない。が、実際の英語コミュニケーションは異なるもの。絶え間ないトレーニングが必要だとは心底思う。

  • 新形式の問題集を解くなら、やはり公式から。時間管理と、各パートの配分を考えて解きたい。(LA・アイ)

    ▼金沢大学での所蔵
    http://www1.lib.kanazawa-u.ac.jp/recordID/catalog.bib/BB20677811

  • テスト2回分

  • 請求記号 830.79/E 25

全15件中 1 - 10件を表示

Educational Testing Serviceの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村田 沙耶香
佐々木 圭一
J・モーティマー...
ロバート キヨサ...
デール カーネギ...
恩田 陸
伊賀 泰代
鈴木 陽一
有効な右矢印 無効な右矢印

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編を本棚に登録しているひと

ツイートする