7つの習慣-成功には原則があった!

制作 : Stephen R. Covey  ジェームス スキナー  川西 茂 
  • キングベアー出版
4.17
  • (2174)
  • (918)
  • (1172)
  • (88)
  • (31)
本棚登録 : 12526
レビュー : 1246
  • Amazon.co.jp ・本 (492ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784906638017

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 一度読んだだけでは意味がほとんどない。
    定期的に読み返して、実践していくことが必要。

    最大のトレーニング効果(27歳の場合)
    心拍数139~168
    →最高脈拍数193の72%~87%

    精神のトレーニングにも同じことが言える
    適度の負荷を与えて刃を研ぐ

  • ◆結論 ~ 星の数 ~
    ★★★★:自分の知り合い、友人、家族全員が読んで欲しい(20%)

    ◆書評
    注意!この本のインパクトは強烈です!ハードカバーだからではありません。内容が強烈なのです。もし、自分の夢を実現したいと考えているのであれば、この本を読んでください。知識だけでなく、何を考えれば良いか、その次に何をすれば良いか、そういったプラクティスまで事細かに書いてあります。あとは実行するだけです!(150字)

    (参考:評価基準)
    ★★★★★:座右の書である、または、座右の書とすべきである(10%)
    ★★★★:自分の知り合い、友人、家族全員が読んで欲しい(20%)
    ★★★:「費用と時間」をかけても読んで欲しい、「内容」が非常に良い(30%)
    ★★:暇な時間で読めば良い(20%)
    ★:読んでも良いが強く薦めない、他にもっと良い本がある(20%)

  • 自分を磨く際に気を付けるべきことが詰まっている。
    思考は現実化すると双峰をなす良書。

  • 人生の1冊。

    人生の50冊 人生編 ベスト1

    これを読んだ後の人生は、読む前の人生とは確実に違う。
    ただし、読んだ後に、実行しなければ意味がない。

    その意味では、人生という長い、長い時間を通じて
    実践する、まさに「習慣」を創るための本。
    覚悟を持って読まなければならない。

    私は、この本を読んだ後に、
    人生の目標を創り、
    自分の役割を決め、
    目標を達成するための計画を創り、
    毎年の修正を怠らず、
    毎月の行動計画を見直し、
    日々の行動として忠実に実行している。

    いまは24年の道を忠実に歩むために、
    この本はいつでも手元にある。

  • 読むたびに新たな発見がある本だと思います。
    本を開くと前回より共感できる部分が増えていたり、達成感を感じたり、ここはまだまだ足りないなと思ったり、自分の現在位置と今後の方向性を確認する為に今後も読みたいです。

  • 2019/06/11
    私の今後の生き方の道標になるであろう一冊。
    ミッションステートメントを明確に持ち、それを核にして主体的に行動する。

  • バイブル

  • ボリュームが多く読み終わるのに10年かかりました。

    この本を読んでから自分の信念(原則)が明確になった気がします。

    刃を研ぐ活動もこれから続けていきます。

  • カーネギーの「人を動かす」と同様、社会人のバイブルです。ボリュームがすごいけど、手元において少しずつ読み直そう。

  • 7つの習慣

    人は物事をあるままに見てるつもりでも、
    実はある種のレンズを通して見ている。

    成功の条件
    誠意、謙虚、誠実、勇気、正義、
    忍耐、勤勉、節制、黄金律

    ベンジャミン.フランクリン
    原則を体得し、人格に取り入れる以外、
    人が真の成功を達成し、
    永続的な幸福を手に入れる方法はない。

全1246件中 1 - 10件を表示

7つの習慣-成功には原則があった!のその他の作品

7つの習慣 単行本 7つの習慣 スティーブン・R.コヴィー
7つの習慣 成功には原則があった! ハードカバー 7つの習慣 成功には原則があった! スティーブン・R.コヴィー
7つの習慣―成功には原則があった 単行本 7つの習慣―成功には原則があった スティーブン・R.コヴィー

スティーブン・R.コヴィーの作品

7つの習慣-成功には原則があった!に関連する談話室の質問

7つの習慣-成功には原則があった!を本棚に登録しているひと

ツイートする