作品紹介・あらすじ

【特集】「絶望の国の不幸な奨学金」
いま、奨学金を返せない人びとが急増している。さらに、奨学金は破綻した当人だけではなくその家族にも牙を向け、破綻の「連鎖」を生みだしている。奨学金のあり方を見直していかなければ、わたしたちの社会の根幹を揺るがす問題になりかねない。この「不幸」に、わたしたちはどう向き合うべきなのだろうか。本特集では、奨学金が生み出すあまり知られていない矛盾の実態をさまざまな角度から紹介する。
そして、給付型奨学金や高額な教育費負担のあり方をめぐる各論考から、日本の奨学金制度のあり方を問い直す。

POSSE編集部の作品

POSSE vol.32を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×