ビジュアル版 日々の整体

著者 :
  • さくら舎
3.33
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784906732500

作品紹介・あらすじ

朝・昼・夜 自分でできる片山整体(身がまま整体)の決定版!!
3・11以降、疲れがとれない身体のままストレスにさらされ、「なんとなく不安な日々」を生きてきた方は多いはず。
そうした中、「野口整体」の思想をベースにしながら、独自のメソッドで新しい整体法をつくりあげてきた著者が、自分でできる「一日の整体プログラム」を本書で提唱。
朝、起きたときに何をするか?通勤時に気をつけることは?退社後、夕食後にやることは何か?――など、疲れたとき、頭が煮詰まったとき、片山式メソッドで身体が生まれ変わり、疲れやストレスから解放されるのです!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 著者の本は好きで色々読んでますが、この本も非常にわかりやすくて良いです。

    わかりやすいし身体の本質を本当にズバリ捉えている。

    呼吸の話は「あぁ、やっぱりそうなんだ」と合点が行きとてもスッキリしました。

    良書です。

  • 帯表
    朝・昼・夜、疲れたとき、痛いとき、自分でできる片山式メソッドで身体が生まれ変わる!
    眼が疲れる、肩や腰が痛い、身体がシャキッとしない、頭が煮詰まる、考えがまとまらないなどのときにも最適!
    片山整体の決定版!
    帯裏
    「命を大切に」とはよくいわれますが、具体的には日々丁寧に「身体の言うことを聴く」ということに他ならないと思います。身体を思うようにコントロールするのではなく、身体に沿っていく。身体の中から湧いてくる意欲を素直にアウトプットできるように育てていくということです。
    本書でご紹介するメソッドは、身体の中から響くかすかな声を増幅する技術、そしてまた身体に載っかている重し(=疲れ)を外すためのメソッドといってもいいと思います。
    (「ビジュアル版まえがき」より抜粋)

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1950年川崎市生まれ。東京大学教養学部中退。現在、気響会整体道場を主宰*。20歳台半ば、自身の腰痛をきっかけに〈整体〉に出会う。その後「野口整体」の思想に触発されながら独自の整体法の技術を作り上げ、「身も心もチョット楽になる方法」を提言している。著書に『整体からみる気と身体』『整体。共鳴から始まる』(ちくま文庫)、『整体楽になる技術』(ちくま新書)、『ユルかしこい身体になる』(集英社)などがある。*「気響会整体道場」の電話番号は非公開ですが、講座などの情報はTwitterの「身がまま整体気響会@migamama_bot」にてネット閲覧できます。

「2018年 『日々の整体 決定版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ビジュアル版 日々の整体のその他の作品

ビジュアル版 日々の整体 Kindle版 ビジュアル版 日々の整体 片山洋次郎

片山洋次郎の作品

ツイートする