まめねこ4 ―豆之介でござる!

著者 :
  • さくら舎
4.39
  • (11)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 65
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784906732982

作品紹介・あらすじ

「ど~も、お世話になるでござる」
まめねこコンビ"あずき♀“と“だいず♂”の飼い主さん家に新しくやってきた、豆柴犬の"豆之介“。賢そうな犬だけど、何かが変!?なんと、自分のことを猫だと思っているちょっと変わった犬だったのです!犬なのに猫と一緒にいる方が心地よい……そんな豆之介にあずきとだいずのいたずら心がくすぐられて、またもやひと騒動の予感!?ゆるゆる、ゆる~り、ほっこり笑える癒し系ゆるねこマンガ第4弾!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • それまで二匹の子猫、あずきとだいずに癒されてきたが、この巻よりついに犬の『豆之介』が登場!!

    犬派、猫派あなたはどっち?なんて絶対選択不可能な質問をこれまでは無視してきたが、
    あえて「い…」最初の一文字が言えるくらいに進化した様な気がする。
    <豆>の健気さ、愛くるしさに、も~~~胸がきゅんきゅん♪の巻。

  •  猫の「あずき」「だいず」、豆芝の「豆之介」のやりとりがかわいらしくてほっこりします。
    (児童担当/ライオン)平成30年2月の特集「ねこねここねこ」

  • 今回は、豆ノ介という豆柴を一時預かりすることになる。
    野鳩は巣立つ。池を作って錦鯉と亀を飼う。

  • 本屋さんで購入。
    3巻の方が面白かったなー。
    近所の本屋さんが、3,4,6巻しか売ってないので、とびとび購入。

  • 相変わらずかわいいあずきとだいず、そして新しく加わった豆之介もかわいい!
    それからキジバトやすずめもかわいい!
    特にみんなで寝転んでいる姿がもう愛らしくて。
    この次も楽しみですね~。

  • クツクツ笑いながら読みました。新しいキャラが出てきた。それがまたいいキャラなんだ。まさかのあずきとだいずの大きさね。あんなに小さかったんだ。ちょっとビックリです。とても癒されました。

  • 【あらすじ】
    「ど~も、お世話になるでござる」

    まめねこコンビ"あずき♀“と“だいず♂"の飼い主さん家に新しくやってきた、
    豆柴犬の"豆之介“。賢そうな犬だけど、何かが変! ?なんと、自分のことを
    猫だと思っているちょっと変わった犬だったのです!

    犬なのに猫と一緒にいる方が心地よい……そんな豆之介にあずきとだいずの
    いたずら心がくすぐられて、またもやひと騒動の予感! ?

    ゆるゆる、ゆる~り、ほっこり笑える癒し系ゆるねこマンガ第4弾!

    【感想】
    自分をにゃんこと思い込んでる、柴犬のまめちゃん、可愛すぎー♡

全7件中 1 - 7件を表示

まめねこ4 ―豆之介でござる!のその他の作品

ねこまきの作品

ツイートする