カミュの言葉: 光と愛と反抗と

著者 :
  • ぷねうま舎
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784906791798

作品紹介・あらすじ

海からの光と生きるための反抗が育んだ、言葉の花束。
美しいものを見た魂が、戦争と革命とイデオロギーの世紀を走り抜けた。
その軌跡は、寄る辺なく、迷走する21世紀にこそ、光を放つ。
第二次世界大戦の戦後処理からアルジェリア戦争、そしてノーベル賞受賞ヘ、『異邦人』から『ペスト』、そして『最初の人間』へ、
折々の断章を編むことで、その生の全体像を立ち上げる。
どこに立ち、何を感じ、いかに考えたか。いま、時代がカミュの生と思考に追いついた。

著者プロフィール

東京外国語大学名誉教授

「2020年 『レ・ミゼラブル 第五部 ジャン・ヴァルジャン』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西永良成の作品

カミュの言葉: 光と愛と反抗とを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする
×