企画展だけじゃもったいない 日本の美術館めぐり

著者 :
  • ジービー
3.17
  • (0)
  • (4)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 75
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784906993482

作品紹介・あらすじ

美術館は企画展のない時でも、十分楽しめる!!
「美術館に興味あるけど敷居が高い」「行列に並ぶのは面倒」と思っている、そんな方におすすめの一冊です。
常設展なら、並ばずにノーストレスでじっくり楽しめます。
日本には世界的名画も実は多く所蔵され、また常設で展示される国宝も数多いのです。
それらを時には独り占めしてゆったり何度も鑑賞できるのに行かないのはもったいない。
そんな何度も行きたくなる日本の美術館102館を、各館の代表作品とともに
丁寧な解説で紹介します。
著者は弊社ベストセラー「東京のちいさな美術館めぐり」浦島茂世さん。
丁寧な解説と全ページカラーの写真で美術館常設展の魅力を余すとこなく紹介
もちろん、ガイド書としての機能性も豊富で これ1冊で日本中の名画探訪が可能です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • -感想-
    北海道から沖縄まで、さまざまな美術館を取り上げた美術好きにはたまらない一冊。

  • 2019/04/14

  • 企画展目当てに行くことは多くても、常設展はあまり大々的に広報されることが少ないので行く機会が難しい。なので、こういう本で情報収集できるのはありがたい。
    2018/9/10

  • 2018/07/10 火 本人登場 紹介。

  • 行きたい美術館がまた増えた。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

美術館はおまかせ。美術館訪問が日課の美術ライター。Webや雑誌など、幅広いメディアで活躍中。
著書に「東京のちいさな美術館めぐり」「京都のちいさな美術館めぐり」(いずれも弊社刊)

「2018年 『企画展だけじゃもったいない 日本の美術館めぐり』 で使われていた紹介文から引用しています。」

浦島茂世の作品

企画展だけじゃもったいない 日本の美術館めぐりを本棚に登録しているひと

ツイートする