詩文集 虚空の歌

著者 :
  • 起心書房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 0
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784907022006

作品紹介・あらすじ

求道と、夢と。……仏教で、空の真理を象徴する「虚空」。本書は、それを体現する密教の女神を、人生の万象を以て憶念し、讃えようとした、宗教文学の新たな試みである。巻末では、東西の精神的伝統を展望しつつ、著者の宗教哲学的な言語論と共に収録作品を解説。さらには「揺れ動く現代」のただ中での仏教学術書出版への想いを語る。

著者プロフィール

1966年生まれ。密教美術研究家、株式会社起心書房代表取締役。著書『ほっとする空海の言葉』(共著、二玄社、2011年)、『密教美術形成史の研究』(起心書房、2019年)。

「2021年 『詩文集 虚空の歌』 で使われていた紹介文から引用しています。」

安元剛の作品

ツイートする
×