全訳 チャンドラキールティ 中観五蘊論

著者 :
  • 起心書房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (274ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784907022198

作品紹介・あらすじ

『中論』注釈者として名高いチャンドラキールティが、部派仏教の「アビダルマ(存在の分析)」を「五蘊」を中心に要約しつつ、自身の「空の思想」からコメントを加えた『中観五蘊論』。本書は、そのチベット訳に基づきつつ、回収可能なサンスクリット原文とその和訳を注記した、初めての全訳。中観派に受容された「仏教の基礎学」としてのアビダルマの全貌を提示する。

著者プロフィール

1984年生まれ。京都大学理学部および文学部卒業。京都大学大学院文学研究科博士課程修了。博士(文学)、京都大学、2017。国際仏教学大学院大学特任研究員、日本学術振興会特別研究員PDを経て、現在、岐阜大学高等研究院特任助教、京都大学非常勤講師。著書に『『中観五蘊論』における五位七十五法対応語』山喜房佛書林(共著)などがある。

「2021年 『全訳 チャンドラキールティ 中観五蘊論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

横山剛の作品

最近本棚に登録した人

ツイートする
×