9時を過ぎたらタクシーで帰ろう。―一流の人だけが知っている「逆説」の思考法

著者 : 中山マコト
  • きずな出版 (2017年2月28日発売)
3.43
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :37
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784907072926

9時を過ぎたらタクシーで帰ろう。―一流の人だけが知っている「逆説」の思考法の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【No.20】「自分の能力を最大限に発揮して会社や組織に貢献したいと思うなら、それを阻害するボトルネックは、自らの努力と行動で取り除こう。悪い環境に甘んじて愚痴や文句を連ねても、何も変わらないし、いいことはありません」「外圧に自分のリズムを振り回させない」「顧客との距離を縮める秘策は事前の”仕込み”に尽きる」「真似から入ってしまうと、何も残りません。考え方の基礎体力はつかないし、いつも砂上の楼閣のような、実態のない、まぐれ当たりの仕事しかできなくなります」「値引きとは、自ら手に入るはずの利益を捨てる行為」「敵が多いということは、その分エッジが立っている。嫌いな人がいるからこそ対立軸としての味方ができる。まさに作用反作用の法則です」「戦おうとしている人に味方はできない!戦っている人にだけ味方はできるのだ!」

  • 特記すべき事項なし。

     楽をするというのであれば、如何に始発乗車にするか。帰宅なら時間を要しても各停で充分と見切る。◇移動時にできる仕事に価値があると思っているようだが、大したことはできない。隙間時間にできるレベルのことしかできない。

     人間関係性のところだけはそれなりの話があり、例えば、アナウンス役(情報のハブ役という意味?)になれるかが大切といった点がこれに相当。

全2件中 1 - 2件を表示

9時を過ぎたらタクシーで帰ろう。―一流の人だけが知っている「逆説」の思考法のその他の作品

中山マコトの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロバート キヨサ...
グレッチェン・ル...
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

9時を過ぎたらタクシーで帰ろう。―一流の人だけが知っている「逆説」の思考法はこんな本です

ツイートする