おーい、フクチン!おまえさん、しあわせかい?―54匹の置き去りになった猫の物語

著者 :
  • 座右宝刊行会
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784907083090

作品紹介・あらすじ

猫が幸せなら、人も幸せ。幸せを取り戻した猫たちの姿をすべての愛猫家に捧げます。
猫のフクスケことフクチンと53匹の猫。福島の警戒区域から保護された猫たちが、人々の元で幸せにくらしている姿をつづった物語つき写真集。警戒区域内の動物たちについての本はいくつか出版されていますが、本書は救出された猫たちがその後、再び穏やかな日常を取り戻したようすを取材したものです。そこにはそれぞれのドラマがあり、猫たちのみならずかかわった人々も、みなが幸せを感じています。人と猫が共に生き、心を通わせる姿を写しとった写真と、猫と人々の物語に、だれもが心あたたまる思いになる一冊です。テキストは一部英訳付き。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 保護され里親の見つかった猫達の幸せな様子にホッとした。

  • 泣きそう

    座右宝刊行会のPR
    http://gotophoto.zauho.com/book/fukuchin.html

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

写真家。日本の宗教、郷土料理や職人の取材など日本の伝統文化にかかわる出版物の撮影や取材、執筆・講演などを行う。著書『未来へ伝えたい日本の伝統料理』(監修・小泉武夫 全6巻 小峰書店/第12 回学校図書館出版賞を受賞)など。

「2014年 『おーい、フクチン! おまえさん、しあわせかい?』 で使われていた紹介文から引用しています。」

後藤真樹の作品

おーい、フクチン!おまえさん、しあわせかい?―54匹の置き去りになった猫の物語を本棚に登録しているひと

ツイートする