• Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784907511364

著者プロフィール

1952年アメリカ・シカゴ生まれ。コーネル大学で古典哲学を学んだ後、ハーバード大学大学院で政治学博士号を取得。ランド研究所を経て、1980年代に米国務省政策企画部で中東・欧州を担当。1989年11月、ベルリンの壁崩壊直前に外交専門誌『ナショナル・インタレスト』に発表した論文「歴史の終わりか?」は大きな波紋を投げかけた。現在は、スタンフォード大学でシニア・フェローを務める。

「2018年 『政治の衰退 下 フランス革命から民主主義の未来へ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

安定とその敵 (プロジェクトシンジケート叢書)のその他の作品

安定とその敵 Kindle版 安定とその敵 フランシス・フクヤマ

フランシス・フクヤマの作品

安定とその敵 (プロジェクトシンジケート叢書)を本棚に登録しているひと

ツイートする