CD エリック・カール絵本うた

  • コンセル
4.40
  • (12)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 50
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784907738129

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 歌を聴きながら絵本をめくっていきます。
    文章とほぼ同じ歌詞。

    百人くらいの人数で読み聞かせすることになって、絵本ばかりじゃ集中できないか……と。で、このCDを使うことに。
    いや~良かった!
    テンポがゆったりなので、じっくり絵本も見ることができるし。
    少し気分もかわってね。みんなもノリノリでしたよ。
    大型の絵本を図書館から借りてきて楽しみました。

    1冊だけを楽しむより、何冊も読む間に入れると効果的かな。イベントにはもってこい!
    読み手も休憩できるし!? もちろんページをめくりつつ、リズムに合わせて動きをつけたり、小さな子向けには歌詞に合わせて少し指差ししたりはしましたけどね☆

  • 一緒にできるかなを踊ったり、はらぺこあおむしの絵本を読んだり。ただ、カラオケはいらなかったかなー

  • 絵本だけ読んでもあんまり魅了を感じなかったんだけど、2歳の娘が一生懸命覚えたのを歌を聞くと物すごく可愛くて、一気に絵本も愛おしくなる。不思議。
    下の娘にも絶対に聞かせたい。

  • 絵本の読み聞かせに最適。カラオケつき。

  • このCDは次男がサンタさんからもらったプレゼントです。クリスマスの2日後の2歳の誕生日に「できるかな?」の本をプレゼントしました。この組み合わせはおおハマリで、6歳の長男も一緒に踊りまくりです。特に、バッファローの『肩を上げ下げ出来るんだ〜♪』はお気に入りで、「本物のバッファローが見たい」のリクエストで動物園へ行ったほどです。

  • 2歳。児童館で聞いて気に入ったので買ったもの。

  • 保育に欠かせない1枚。
    “げつようび♪げつようび♪りんごを1つたべました〜♪”
    繰り返しても繰り返しても飽きない魅力があるらしい。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

エリック・カール(Eric Carle) 
1929年、アメリカのニューヨーク州生まれの絵本作家。西ドイツで育ち、シュトゥットガルト造形美術大学で学んだ。1952年にアメリカに戻り、グラフィックデザイナーとして活躍後、1968年『1、2、3どうぶつえんへ』を発表し、ボローニャ国際児童図書展グラフィック大賞を受賞。
1969年『はらぺこあおむし』でアメリカ・グラフィックアート協会賞を受賞、60ヶ国語に翻訳され、全世界で累計3000万部超の一大ベストセラーとなった。

エリック・カールの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
にしまき かやこ
トミー=アンゲラ...
長谷川 義史
長谷川 義史
エリック カール
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする