日本国憲法は日本人の恥である

  • 悟空出版
3.25
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784908117442

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • なぜ恥なのか。
    アメリカという国の動機から現状に至る歴史を評価する。
    どちらかというとアメリカってこういう国だべさということが中心か。

    日本人の素直さは本当に、愚に及ぶくらい感心できる。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

麗澤大学外国語学部助教。歴史学者。日本史研究者。1977年、アメリカ合衆国ルイジアナ州生まれ。テネシー大学チャタヌーガ校で歴史学を専攻後、名古屋外国語大学、名古屋大学大学院、中国昆明市の雲南大学に留学。その後、ハワイ大学の大学院で、東アジア学、特に中国史を専門に研究。卒業後は、韓国の慶尚北道英陽郡で英語教師として滞在。再び日本に戻り、翻訳に従事。2014~2015年、フルブライト研究者として早稲田大学法務研究科で研究。2015年4月、一般社団法人日本戦略研究フォーラムの定例シンポジウム「『歴史戦』をどう闘うか」に登壇し、「ナチス・ドイツと日本帝国は同類か―東京裁判史観が偏向する所以―」と題し日本語で講演。欧米社会で定説となっている偏向した歴史認識について糺した。2016年、ウィスコンシン大学で博士号を取得。一般社団法人日本戦略研究フォーラム研究員を経て、2017年4月より現職。著書に『アメリカはなぜ日本を見下すのか?』『リベラルに支配されたアメリカの末路』(ともにワニブックス)、『日本国憲法は日本人の恥である』(悟空出版)、共著に『英語対訳で学ぶ日本』(育鵬社)がある。

「2018年 『アメリカも中国も韓国も反省して日本を見習いなさい』 で使われていた紹介文から引用しています。」

日本国憲法は日本人の恥であるのその他の作品

日本国憲法は日本人の恥である Kindle版 日本国憲法は日本人の恥である ジェイソン・モーガン

ジェイソン・モーガンの作品

ツイートする