東京 ぼくの生まれた街

著者 :
  • エランド・プレス
2.80
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 34
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784908440090

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 石川直樹氏が撮り溜めていた、ゆかりのある東京各所のストリートフォトを集めた写真集。キャプションはなく撮影時期、場所がわからないけど、自分の経験と記憶に重なる写真もいくつかあった。
    コロナ禍によって移動が制限される中ですら変わり続ける東京の景観。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1977年生。写真家。
東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程修了(美術)。
人類学、民俗学などの領域に関心を持ち、辺境から都市まであらゆる場所を旅しながら、作品を発表し続けている。
『NEW DIMENSION』(赤々舎)、『POLAR』(リトルモア)により、日本写真協会新人賞、講談社出版文化賞。『CORONA』(青土社)により土門拳賞を受賞。
著書に、開高健ノンフィクション賞を受賞した『最後の冒険家』(集英社)ほか多数。
最新刊に、水戸芸術館や初台オペラシティをはじめ全国6館を巡回した個展のカタログでもある大冊『この星の光の地図を写す』(リトルモア)、ヒマラヤの8,000m峰に焦点をあてた写真集シリーズの7冊目となる『GasherbrumⅡ』(SLANT)、これまで撮りためてきた日本の「来訪神儀礼」を集大成した『まれびと』(小学館)など。都道府県別47冊の写真集を刊行する「日本列島」プロジェクト(SUPER LABO × BEAMS)も進行中。

「2019年 『EVEREST』 で使われていた紹介文から引用しています。」

石川直樹の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
川越宗一
ジェームス W....
ホルヘ・カリオン
宇佐見りん
佐藤 雅彦
石川 直樹
石川直樹
ソール・ライター
朝井 リョウ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×