モノモノノケ

著者 :
  • アリエスブックス
3.67
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 60
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (34ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784908447051

作品紹介・あらすじ

暮らしのソコココにひそむ、物の物怪「モノモノノケ」を、人気絵本作家「tupera tupera」と注目の写真家「阿部高之」が、ジャバラ絵本に載せてお届けする話題作。 大人も子どもも楽しめる、こんな写真絵本、見たことない!物静かに、愉快に、そしてちょっとブキミに物語る「モノモノノケ」たち。彼らに出逢ったことがありますか?
tupera tuperaの生みだす、大人にはどことなく懐かしく、子どもには新鮮な、昭和を思い起こさせる日常のさまざまな風景の中に、モノモノノケたちは、そっとそっと、ひそんでいます。ちょっと気取って、ちょっとおどけて、時にはちょっと生真面目に。そんな彼らが絵本の中から飛び出しそうな3mにおよぶ大迫力の「百鬼夜行」では、モノモノノケたちの物憂げな表情と、読めば思わずクスっとしてしまう彼らの個性あふれる習性を知ることができます。ほら、あなたのそばにもモノモノノケが!ソコニモ、ココニモ。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

亀山達夫と中川敦子によるユニット。絵本やイラストレーションをはじめ、工作、ワークショップ、アートディレクションなど、様々な分野で幅広く活動している。絵本に『しろくまのパンツ』(ブロンズ新社)『パンダ銭湯』(絵本館)『かおノート』(コクヨS&T)『やさいさん』(学研プラス)『うんこしりとり』(白泉社)など、著書多数。海外でも様々な国で翻訳出版されている。NHKEテレの工作番組「ノージーのひらめき工房」のアートディレクションも担当。『わくせいキャベジ動物図鑑』(アリス館)で第23回日本絵本賞大賞を受賞。2019年に第1回やなせたかし文化賞を受賞

「2021年 『いろいろバス 大型絵本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

tupera tuperaの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
馬場 のぼる
エリック=カール
ヨシタケシンス...
tupera t...
シゲタ サヤカ
tupera t...
ヨシタケシンスケ
くすのき しげの...
鈴木 のりたけ
トミー=アンゲラ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×