神話と邪馬台国から解く 南九州の古代

著者 :
  • 人間社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784908627484

作品紹介・あらすじ

記紀神話や伝承、邪馬台国論争を通して、宮崎、鹿児島など南九州の古代を探る。先行研究や大胆な仮説をわかりやすく紹介しつつ、在地の著者ならではの独自の知見を随所に展開した古代南九州論。

著者プロフィール

昭和28 年 鹿児島県立川辺高校卒業
昭和32 年 電々公社 鈴鹿電気通信学園卒業
昭和46 年 電々公社本社桟関 鈴鹿電気通信学園教官
平成21 年 『南九州の地名』(南方新社)で第35 回南日本出版文化賞を受賞
現在、執筆活動に専念するほか、各地の郷土史の研究にいそしんでいる。

「2020年 『神話と邪馬台国から解く 南九州の古代』 で使われていた紹介文から引用しています。」

青屋昌興の作品

神話と邪馬台国から解く 南九州の古代を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×