和田啓十郎・漢方復興不屈の魂

著者 :
  • あかし出版
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 0
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784908740145

作品紹介・あらすじ

帝国議会で漢方存続運動が否決され、 漢方は消滅の危機に瀕していたが、 漢方の真価を唱え、 西洋医学崇拝の医学界に警世の鉄椎を下したのが『医界之鉄椎』である。本書では啓十郎の力の源泉を探ったが、 啓十郎が師匠と仰いだ多田民之助という漢方医が実は尾台格堂の弟子である可能性が極めて高いことも論証した。

著者プロフィール

1944年東京生まれ。富山大学名誉教授。1979年富山医科薬科大学附属病院和漢診療部長。同大学医学部和漢診療学講座教授、同大学医学部長、副学長(病院長)などを歴任。2005年千葉大学大学院医学研究院和漢診療学教授。2018年吉益東洞の思想研究に対し文学博士。和漢医薬学会理事長、日本東洋医学会会長、 東亜医学協会理事長を歴任。

「2021年 『和田啓十郎・漢方復興不屈の魂』 で使われていた紹介文から引用しています。」

寺澤捷年の作品

最近本棚に登録した人

ツイートする
×