なんにも考えたくない日は スープかけごはん で、いいんじゃない?【ヒルナンデス! で紹介されました】(ライツ社)

著者 :
  • ライツ社
4.50
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 75
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784909044280

作品紹介・あらすじ

【スープかけごはんってどんなレシピ? 】
ねこまんま全面肯定!
炒めて、煮立てて、白いごはんにかけるだけ!

・献立を考えるのがいちばん大変
・帰ってくる時間、こんなに遅くなっちゃった
・何品もつくる気力ない
・でも、ちゃんとおいしいものを食べたい。し、食べさせてあげたい
→台所に立つ人がつかれてしまうくらいなら、献立なんて考えなくていい。何品も作らなくていい。

たどりついたのは、みんな「おいしいってわかっているのにできなかった」スープかけごはんでした。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • タイトルに惹かれて。
    何を食べようか思いつかない時ってありますよね。
    そんな時にこそ活躍しそうな本です。
    「ねこまんま」が嫌いな人にこそ、手にとって見ることをお勧めします。
    有賀さんも最初に書かれているように、「行儀が悪い」とされてきた「ねこまんま」も「アリ!」と堂々と言おうではありませんか。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

◎有賀 薫(ありが・かおる)スープ作家。毎朝スープを作り続けて9年、3000日以上になる。雑誌、ネット、テレビ・ラジオなど各種媒体でスープのレシピと暮らしの考え方を発信。著書に『スープ・レッスン』(プレジデント社)『スープかけごはんでいいんじゃない?』(ライツ社)など。『朝10分でできる スープ弁当』(マガジンハウス)で、第7回レシピ本大賞入賞。

「2021年 『有賀薫の豚汁レボリューション』 で使われていた紹介文から引用しています。」

有賀薫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
凪良 ゆう
ヴィクトール・E...
恩田 陸
宇佐見りん
アンデシュ・ハン...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×