季刊[ビィ]Be!141号

制作 : ASK(アルコール薬物問題全国市民協会) 
  • アスク・ヒューマン・ケア
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 0
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (114ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784909116239

作品紹介・あらすじ

季刊『Be!』は依存症・アダルトチルドレン・共依存・トラウマ・発達障害など
さまざまな課題を抱えて生きる人と、援助者のための雑誌です。

◆特集 知っておくだけで楽になる!
 責められる痛み 攻撃する側の心理

 誰かから責められたとき、私たちの心の中で何が起きる?
 グサグサ傷つかずにすむためには、どうしたらいい?
 こちらを非難・攻撃してくる人の心の奥で、一体何が起きている?
 相手を責める言葉が止まらないとき、どうしたらいい?
 ――知っておくと、人間関係がぐっと楽になります、
 【協力 水島広子/大嶋栄子】

◆特集に寄せて【高知東生】
 散々叩かれた俺が、人間不信のどん底から抜け出すまで

 留置所を出た直後に肌で感じた衝撃、
 自責と人間不信で追い詰められた日々、
 その後の出会いについて語る。

◆ゲーム依存
 広がる支援 動き出した当事者たち

 数年前まで、ゲーム依存についての回復資源はほぼゼロだったが、
 ここに来て、治療の場が増えつつあるだけでなく、当事者による相互支援も広がっている。
 医療でのプログラム、相談専門ダイヤル、オンラインのグループ……3つの実践と回復の体験をお届けする。

◆インタビュー 青木 さやか さん
 母への怒りが不思議となくなった。

 大人になっても埋まらなかった母との溝。
 母の病気が進行し、ホスピスに入るというときに、青木さんは母との関係を修復しようと一大決心をする。
 そこで取り組んだ課題とは?
 また、自らのパチンコ問題についても語っていただいた。

◆コロナ禍での依存症治療をめぐる3つの記事

 *アルコール依存症の入院・通院患者を対象とした「コロナ・ストレス」の調査。
  リスクを高める要因と、治療上のポイントが浮かび上がった。
 *専門医療での感染予防対策、現状と課題は?  
  首都圏の2病院からの報告。
 *コロナ禍で生まれた、新たな「医療連携」。
  3つの病院合同でのオンライン・プログラムに全国の回復者が体験を届けている。

季刊[ビィ]Be!141号を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×