ラグジュアリーコミュニズム

  • 堀之内出版
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 63
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (360ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784909237439

作品紹介・あらすじ

技術革新は豊かなコミュニズムを実現する?
資本主義リアリズム、加速主義を超えてイギリスの若手ジャーナリスト、アーロン・バスターニが提示する新しい未来とは。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 技術の進歩が我々の生活にどのような影響を与えるのか、という視点は非常に大切だと思っているが、著者の考えはかなり個性的。ベーシックインカムに否定的でユニバーサルベーシックサービスの導入に肯定的な意見は参考になる。
    しかし、そうはいってもいかにして付加価値を生み出すかという問題は残るように思うのだが、どうだろうか?

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

ジャーナリスト。Novara Mediaの共同創設者・編集主任。ロンドン大学にて博士号取得。ニューメディア、社会運動、政治経済などを研究分野としてVice、Guardian、London Review of Books、New York Timesなどに執筆、BBCやSky Newsでコメンテーターとして出演。

「2021年 『ラグジュアリーコミュニズム』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アーロン・バスターニの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×