ナイツ午前九時の時事漫才

制作 : TBSラジオ『土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送』 
  • 駒草出版
3.67
  • (2)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 69
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784909646309

作品紹介・あらすじ

2015年10月より放送されているTBSラジオ「ナイツのちゃきちゃき大放送」のオープニングでナイツの二人によって演じられる、名物ともいえる時事漫才。
放送回数は200回を超えています。放送の中から77本を厳選したものを書籍化。
元気も出て、クスっと笑ってしまうナイツならではのネタの数々を一冊に『ぎゅっ!』と凝縮。
芸能ネタにとどまることなく、スポーツ、政治、etc。守備範囲の広さに定評のあるナイツが2015年~2020年の最新ネタまでをタブーなしに取り上げて、まるごと笑いつくす最強の時事漫才本をお届けします。
ナイツの真骨頂、読んでお楽しみください。

~本書の後口上より~
塙:「あいつ本当に最低だ」とか世間から言われていた人も、この漫才を通して見たら何となく捨て置けない人に見えるっていう、そんな感じで読んでもらえたらいいね。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ナイツは好きな漫才師です。
    ボケとツッコミが洗練されていて、つい引き込まれてしまいます。
    とは言え、月に1回ほどテレビで拝見するかどうかです。
    本書のネタ元になっている、『TBSラジオ 土曜ワイドラジオTOKYO ナイツのちゃきちゃき大放送』は知りませんでした。
    いろんな話題をタブーなくいじっていますが、嫌味を感じることはないので面白いですね。
    2015年10月から2020年6月までの出来事を時事ネタ漫才(芸能スポーツが多いかな)で振り返りながら楽しめました。

  • ナイツさんのラジオで繰り広げられる時事漫才
    耳で聴くのとは違うだろうけど、お二人の声が聞こえてくる感じでした
    こんな事があったんだなーと振り返る事もできて面白かったです
    やっぱり面白い

  • ナイツ大好きや。ここ三から四年間のニュースのおさらいになってます。宮崎文夫、ちがうだろーの豊田議員、もう懐かしいよね。

  • 自身のラジオ番組のオープニングで繰り広げられる時事ネタを取り込んだ漫才を2015年から2020年前半までの中から抜粋し編集。いかに彼らが時事ネタを漫才として取り入れることで笑いへと転換する技術が見える。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

■TBSラジオ 土曜ワイドラジオTOKYO ナイツのちゃきちゃき大放送
ナイツの二人が2015年10月の番組スタートからパーソナリティをつとめ、オープニングの時事漫才、豪華なお客さんを招いてのゲストコーナーなど企画もりだくさんの新型バラエティ番組。土曜9:00~13:00放送。

■ナイツ
2001年結成。ボケの塙 宣之(はなわのぶゆき)と、ツッコミの土屋伸之(つちやのぶゆき)による漫才コンビ。内海桂子の弟子として活動。漫才協会、落語芸術協会、三遊亭小遊三一門として寄席でも活躍中。平成25年度文化庁芸術祭 大衆芸能部門 優秀賞受賞(2013年度)、平成28年度(第67回)芸術選奨 大衆芸能部門 文部科学大臣新人賞受賞(2016年度)など受賞歴多数。

「2020年 『ナイツ午前九時の時事漫才』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ツイートする
×