近頃なぜか岡本喜八: 反戦の技法、娯楽の思想

制作 : 山本昭宏 
  • みずき書林
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784909710130

作品紹介・あらすじ

なぜいま、岡本喜八なのか。
痛烈な戦争体験を抱え、フマジメな余計者として「カッコイイ戦争」に抗い続けた岡本喜八。
喜八は誰ととともに何と戦ったのか。
その遺伝子はどこに受け継がれているのか。
不穏さを増す近頃、「人と人の争い」を描き続けた岡本喜八の表現が再び光を放つ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み

  • 「戦争は悲劇だった。しかも喜劇でもあった。戦争映画もどっちかだ」痛烈な戦争体験を抱え、フマジメな余計者として「カッコイイ戦争」に抗い続けた岡本喜八。喜八は誰とともに何と戦ったのか。その遺伝子はどこに受け継がれているのか。不穏さを増す近頃、「人と人の争い」を描き続けた岡本喜八の表現が再び光を放つ。

    「シン・ゴジラ」経由で、岡本喜八作品を観るようになった、と書きたいが、後期の二本を公開時に観ただけ。そのうちに。

全1件中 1 - 1件を表示

近頃なぜか岡本喜八: 反戦の技法、娯楽の思想を本棚に登録しているひと

ツイートする
×