名探偵総登場 芦辺拓と13の謎

著者 :
  • 行舟文化
2.75
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 33
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (421ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784909735041

作品紹介・あらすじ

 ようこそ、名探偵と不可能犯罪の王国へ!

 空飛ぶ鳥人、衆人環視下で消えた落語家、一角獣のツノに貫かれた死体……「行き過ぎた技巧派」芦辺拓が生み出した綺羅星の如き名探偵たちが、読むものを奇想とケレンに満ちた「探偵小説」の世界に誘なう。渾身の自選傑作集!
 森江春策をはじめ、平田鶴子、自治警特捜、曇斎先生、名探偵Z……芦辺ワールドの「集大成」にして「最強入門書」をお届けいたします!

 特典として、芦辺先生 ×「えのころ工房」さんによる書き下ろし名探偵図鑑「『芦辺探偵事務所』所員名簿」も収録。

 ことし2020年は、芦辺拓先生のアニバーサリーイヤー。
『殺人喜劇の13人』から30年を迎え、著書70冊、101点に達する記念すべき年を祝して、芦辺ワールドを彩ってきた「名探偵」たちの代表的短編を作者自ら選出。
 さらに書き下ろしと「初蔵出し」未発表原稿を加えた「探偵小説30年記念作品集」が登場!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 馴染みのある作家さんと思いきや、あまり読んでいなかったらしいことに気づいた。いろんな探偵ものが読めて面白かった。

  • 2020/12/19読了

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1958年大阪市生まれ。同志社大学卒業。読売新聞記者を経て、『殺人喜劇の13人』で第1回鮎川哲也賞を受賞。主に本格ミステリーを執筆しつつ、ジュヴナイルやアンソロジー編纂・編訳も手掛ける。

「2021年 『10歳までに読みたい世界名作 第4期 既3巻』 で使われていた紹介文から引用しています。」

芦辺拓の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤穂信
我孫子 武丸
下村 敦史
今村 昌弘
今村 昌弘
辻村 深月
米澤 穂信
今村 昌弘
米澤 穂信
凪良 ゆう
大山誠一郎
法月 綸太郎
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×