マルをさがして

著者 :
  • ひだまり舎
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784909749048

作品紹介・あらすじ

2003年イタリアボローニャ国際絵本原画展入選を機にフランスで出版された絵本、待望の日本上陸!
版画家山本久美子の描く、少年タケルと犬のマルの物語。力強い黒と、印象的な赤のコントラストが描き出すタケルやマルの表情。絵本の隅々まで空気のにおいや風が感じられる緊迫感。タケルにおこられて家を出て行ってしまったマル。台風が近づく中、タケルはマルを見つけられるのでしょうか?心温まるラストシーンをお楽しみに。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「あんなにおこらなければよかった」

    ペットがいなくなる不安な気持ち、後悔の気持ち、寂しい気持ち。絵が、その気持ちの変化を上手に描いています。いい絵本です。あのなんとも言えない気持ちをすばらしく描いています。(3分)#絵本 #絵本が好きな人と繋がりたい #マルをさがして #山本久美子 #ひだまり舎

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

美腸快腸セラピスト。美容業界歴30年。
「reborn-lab.からだ再生研究所」主宰。
サロンkurukuru代表。
10万人の美容コンサルを行ない、美容健康講座は3万人が受講。アジアで一番売れた化粧品CMに美容家として3年連続TV出演中。
消化器内科中原和之医師と共に、難治性便秘の対象者向けプログラムで87%の便秘解消に成功。そのエビデンスを2019年12月に統合医療学会で発表。
企業研修、社会福祉団体、教育機関、さらにスペインで講演活動を行なう。企業会員誌の美容健康情報の執筆監修、新聞等への投稿、テレビやラジオ等への出演も多い。

「2021年 『便秘は「心」のSOS! 毎日出せる心と体のつくり方——何をやっても出なかったあなたに 「快腸マインドフルネス」で毎日スルッと排便』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山本久美子の作品

ツイートする
×