マーガレット・アトウッドのサバイバル: ローカルからグローバルへの挑戦

著者 :
  • 小鳥遊書房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784909812223

作品紹介・あらすじ

「カナダ的なアイデンティティの確立」「女性の生き方の探究」
「現代文明批評」をテーマとして取り上げ、
『キャッツ・アイ』『またの名をグレイス』
『昏き目の暗殺者』『侍女の物語』『オリクスとクレイク』
を読み解く。
ローカルな地点からグローバルな問題へと
文学者の社会的使命を発展させていく
ブッカー賞受賞作家アトウッドの創造空間へのアプローチ。

著者プロフィール

長崎県出身。長崎外国語短期大学、長崎大学、岡山県立大学を経て、現在、長崎外国語大学客員研究員。お茶の水女子大学英文科、 九州大学大学院文学研究科、バーミンガム大学大学院英語教授法卒。共著に『ブッカー・リーダー』(2005)、『英文学と道徳』(2005)、『新世紀の英文学:ブッカー賞総覧2001-2010』(2011)『英文学を読み継ぐ』(2012)他。共訳に『可視の闇』(2000)、『キャッツ・アイ』(2016)。

「2020年 『マーガレット・アトウッドのサバイバル』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松田雅子の作品

マーガレット・アトウッドのサバイバル: ローカルからグローバルへの挑戦を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×