ツナミの年

  • 小鳥遊書房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784909812353

作品紹介・あらすじ

人々の中にはーと母は言う。
ツナミの日にキリストを見たのもいる。
そして同時にそれから離れていった人もいるのだと。
(「行商人」より)


ハワイの日系アメリカ人詩人が描く
無慈悲なる母としての海のイメージには、
喜び、怒り、哀しみ、楽しみといった
人間感情のすべてが融解し凝縮されている。
========================

アルツハイマーを患った義母エリザベスの介護をテーマにした第一部、
過去三度ヒロを襲ったツナミの被害とその後の人々の壮絶な生きざまを描いた第二部、
そして死にゆく息子の最後を看取る第三部ーー。
訥々と語るその語り口には、女としての意識がゆらいでいく中で、
様々な人間の死に寄り添う送り人コーノの姿をみることができる。
(「訳者解説」より)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
全1件中 1 - 1件を表示

牧野理英の作品

ツナミの年を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×