『トム・ソーヤーの冒険』の世界

著者 :
  • 小鳥遊書房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (310ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784909812421

作品紹介・あらすじ

背後にアメリカの歴史そのものが横たわっている
『トム・ソーヤーの冒険』を精読する!
各章の「あらすじ」を整理しながら鍵となるテーマを順に読解しつつ、
独立宣言から100年後に出版されたこの作品の影響やアダプテーションにも迫る。
表面上の少年たちの海賊ごっこや宝探しの冒険を精読すれば、
過去や現在のアメリカ社会を考える上での手がかりを与えてくれる……

さあ、アメリカ文学の正典(キャノン)への冒険へ! 

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 選書番号:137

  • 岐阜聖徳学園大学図書館OPACへ→
    http://carin.shotoku.ac.jp/scripts/mgwms32.dll?MGWLPN=CARIN&wlapp=CARIN&WEBOPAC=LINK&ID=BB00608246

    背後にアメリカの歴史そのものが横たわっている
    『トム・ソーヤーの冒険』を精読する!
    各章の「あらすじ」を整理しながら鍵となるテーマを順に読解しつつ、
    独立宣言から100年後に出版されたこの作品の影響やアダプテーションにも迫る。
    表面上の少年たちの海賊ごっこや宝探しの冒険を精読すれば、
    過去や現在のアメリカ社会を考える上での手がかりを与えてくれる……

    さあ、アメリカ文学の正典(キャノン)への冒険へ! 
    (出版社HPより)

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

文芸・文化評論家 1959年、札幌生まれ。東京都立大学卒、成城大学大学院博士課程中途退学。文芸評論家、成蹊大学などでも教鞭を執る。 著書に、『「トム・ソーヤーの冒険」の世界』『「クマのプーさん」の世界』『快読 ホームズの『四つの署名』』『ガメラの精神史』(ともに小鳥遊書房)『スター・ウォーズの精神史』『ゴジラの精神史』(彩流社)『モスラの精神史』(講談社現代新書)や『大魔神の精神史』(角川oneテーマ21新書)のほかに、『〈男らしさ〉の神話』(講談社選書メチエ)、『社会が惚れた男たち』(河出書房新社)、『日経小説で読む戦後日本』(ちくま新書)、『新ゴジラ論』『フランケンシュタインの精神史』(ともに彩流社)など多数。

「2021年 『『アナと雪の女王』の世界』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小野俊太郎の作品

『トム・ソーヤーの冒険』の世界を本棚に登録しているひと

ツイートする
×