日本で進学するための総合日本語 文法と表現 (名校志向塾留学生大学受験叢書)

著者 :
制作 : 陳芨  宋衡  王茜玥  鄭爽 
  • 名校教育グループ
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (500ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784909907288

作品紹介・あらすじ

留学生進学予備校業界で最大規模、そしてトップレベルの実績を誇る名校志向塾による日本で進学するための文法参考書です。名校志向塾では、日本語文法講義(基礎文法とEJU予備文法)を塾の日本語教育並びに大学受験対策システムの大前提に位置づけております。当塾では年間4800人の学生が学んでいますが、入門レベルであれ、難関国公立志望であれ、また大学・大学院の志望を問わず、まず我々の日本語文法講義を受講します。そこで、文法・文型のルールを体系的に、かつ徹底的に学び、文法構造を理解します。そういった文法教育を基礎に置くからこそ、後期にはハイレベルな大学独自試験や小論文に対応しうる日本語力が育っていきます。
本書は、名校志向塾の文法講義に基づいて日本語文法を体系化したものです。品詞や文型表現等の基礎をおさえた上で、中上級の例文や文法項目の実践を通して、EJU、大学独自試験等の難易度に対応していきます。更に本書では、通常の日本語教育における「日本語教育文法」と、日本国内で日本人が勉強する「国文法」との両方に基づいて解説されている点が大きな特徴です。「助動詞」は、日本語教育では扱われませんが、日本語を理解するうえで非常に重要な要素であり、本書ではこれについても詳しく説明されています。外国人向けではないと指摘されている国文法ですが、確立された体系により中国の大学の日本語科や韓国の学校では重要視されています。表現や実践に注目した日本語教育文法と合わせて勉強すれば、よりハイレベルな日本語が身につけられることが期待できます。
更に、単調になりがちな文字だけの説明に加え、当校グループ校の専門学校アニメ・アーティスト・アカデミーの講師兼漫画家である栗田卓也と名美美術教育のOEによるマンガやイラスト絵を用いることで「文法も楽しく勉強できる」ことを目指しています。高校生活を送っている学生も、進学受験生も、基礎固めから、大学入試レベルへと進んでいけるしっかりした日本語文法力を身につけるために、この本を大いに活用していただきたいと思います。

名校志向塾の作品

ツイートする
×