九州・沖縄の巨樹:遥かなるいのちの旅

著者 :
  • 花乱社
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 7
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784910038186

作品紹介・あらすじ

巨樹一本一本と対峙し、巨樹のもつ生命力を写し込んだ入魂の写真群。九州・沖縄各地の100樹を収録。
倉本聰氏序文。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 生命力満ちる巨樹100本 福岡の写真家が出版 : ニュース : 福岡 : 地域 : ニュース : 読売新聞オンライン
    https://www.yomiuri.co.jp/local/fukuoka/news/20200826-OYTNT50080/

    福岡 図書出版 花乱社~新刊紹介について~
    http://karansha.com/kyusyuokinawanokyojyu.html

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

写真家。1935年、福岡市に生まれる。1954年、福岡県立修猷館高等学校卒業。1958年、西南学院大学商学部卒業。日本写真協会新人賞及び年度賞、土木学会著作賞ほか受賞多数。(公社)日本写真協会会員、(公社)福岡県美術協会名誉会員、福岡文化連盟理事 【写真集】『装飾古墳』(朝日新聞社、1972年)、『装飾古墳』(泰流社、1977年)、『眼鏡橋』(葦書房、1983年)、『九州・沖縄 歴史の町並み』(東方出版、2001年)、『薩摩の田の神さぁ』(東方出版、2003年)、『ローマ橋と南欧石橋紀行』(かたりべ文庫、2006年)、『万葉のこころ─筑紫路逍』(海鳥社、2008年)、『中国の古橋』(花乱社、2016年)
昭和48年度日本写真協会新人賞受賞(写真集/写真展「装飾古墳」)。昭和59年度日本写真協会年度賞受賞(写真集/写真展「眼鏡橋」)。昭和59年度土木学会著作賞受賞(写真集『眼鏡橋』)。平成3年度第16回伊奈信雄賞受賞(写真展「歴史の町並み」)。平成5年度第18回福岡市文化賞受賞。平成15年度福岡県教育文化表彰。平成25年度地域文化功労者文部科学大臣表彰。

「2020年 『九州・沖縄の巨樹 遥かなるいのちの旅』 で使われていた紹介文から引用しています。」

榊晃弘の作品

九州・沖縄の巨樹:遥かなるいのちの旅を本棚に登録しているひと

ツイートする
×