ぼくは むくどりのヘンリー

  • ぷねうま舎
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 19
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (40ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784910154060

作品紹介・あらすじ

「わたし」のめざめと、「みんなのために」と……
  子どものこころの歩みを、音楽のように目で聴く、絵物語。

 「あ、ぼくはかんがえている」、チュンチュン、ピーチク、さわがしく暮らしていた、むくどりのヘンリーが、ある日、ふと気づきます。「ぼくはヘンリーだ」。うれしさのあまり、「ぼくって、すごい」。
 でも、この考えは怪物に食べられて、たちまち粉々に。そうだ、だれかさんの、ごはんになっただけだけだ。でも、ぼくにはしなきゃならないことがある、みんなのために。「みんな」のための「わたし」へ、親指ヘンリーの大冒険。

 子どものコミカルな発想と行動を描いて、日本で評判を呼んだ前作『ぼくたちの いえは どこ?』に続く、イギリスの気鋭の絵本作家、ディーコンとシュワルツのコラボ作品。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • やたらに重い本です…中身じゃなくて片手で持っていられない(笑)

全1件中 1 - 1件を表示

アレクシス・ディーコンの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×