ヒマラヤの師と共に: 現代を生きるヨーギーの自叙伝

  • 蓮華舎
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (397ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784910169019

作品紹介・あらすじ

「私ができたことはあなたにもできる」。そう断言するシュリー・エム氏はムスリームの家庭に生まれ、
ヒンドゥーの教えに出遇い、世に生きながら悟りを生きる最高峰のヨーギーとなった。
家出少年がヒマラヤで人生の師と巡り合い、織りなされる物語は、
師と弟子の至高の愛の物語であり、魂の遍歴を巡る壮大なノンフィクションである。

マヘーシュワルナート・ババジ、シュリー・グル・ババジ、シルディ・サイババ、
クリシュナ・ムールティなどの様々な聖者、賢者との邂逅の記録は、
それらの人々に親しんだ読者にとっても新鮮な視点を与えてくれる。

本国及び世界で発売後すぐに大反響を巻き起こし、シュリー・エム氏を世界に知らしめた
ベストセラーである本書は、
氏を日本で初めて紹介した本書のためのクラウドファンディングで多くの賛同を得て、
新しく立ち上がった「蓮華舎」より満を持しての刊行となる。

ヨーガーナンダ・パラマハンサの『あるヨギの自叙伝』に勝るとも劣らない現代における
ヨーギーの自叙伝である本書は、数々のインドの重要な聖者や賢者と著者の邂逅を記録した
貴重な歴史書であり、私たちの想像の次元をはるか彼方へと誘う文学作品でもある。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ヒマラヤの聖者達がとても面白い。
    ババジは時空を超えて存在する、スピリットのような存在。
    必要な時不意に現れて、去ってゆく。

    ヒマラヤで洞窟で瞑想してみたい。

    一見、狂人のように振る舞っていたり。
    狂人と紙一重だったり。
    でも、狂人ではなく聖人。

全1件中 1 - 1件を表示

青木光太郎の作品

ヒマラヤの師と共に: 現代を生きるヨーギーの自叙伝を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×