「クスッと」フレーズで心が近づく 一人二役英会話

  • オープンゲート
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 0
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784910265087

作品紹介・あらすじ

本書では、対話文を一人二役で練習します。
一人二役で練習するから、いつでもどこでも一人で取り組めます。
人見知りのあなたも心配無用!
一人で問う側も答える側も同時にシミュレーションするので応用力も鍛えられます。

◎学んで楽しい 話して楽しい
よし、英会話をがんばろう! と思っても、いつも三日坊主になってしまう。
とりあえず覚えてみるけど、使ってみたくなるフレーズがない。

そんな「英会話を楽しめていない」お悩みありませんか?
本書では、すべてのダイアログにネイティブが思わず「クスッと」してしまう「オチ」をつけました。

おもしろいから飽きずに続く
おもしろいから使いたくなる
「クスッと」できるフレーズがそろっています。

◎英語のユーモア感覚が磨かれる
会話の中で笑いがとれると、初対面でもすぐに打ち解けやすくなって「英語でコミュニケーションをとる」自信がつきます。
でも「英語で笑いをとりたい」と思っても、笑いのツボが違うから一朝一夕にはなかなか難しいもの。
本書でユーモア感覚を磨いて、英会話をもっと楽しみましょう。

著者プロフィール

1952年北海道豊頃町生まれ。小樽商科大学(経営学)卒、帯広畜産大学修士課程(農業経済)修了。大学卒業後に松下電器産業株式会社(現社名:パナソニック株式会社)へ入社するが、1977年に北海道へUターンし、帯広市にて英語教室「イングリッシュハウス・ジョイ」を設立。現在は、ジョイ・イングリッシュ・アカデミー学院長、小樽商科大学特認教授。

著書に『聞ける、話せる、続けられる 英会話は質問力』(オープンゲート)、『音読JAPAN 英語でいまのニッポンを語ろう! 』(IBC)、『1分間英語で自分のことを話してみる』(共著、KADOKAWA)、写真集『ハルニレ』(IBC)など36冊。うち7冊が韓国、1冊が台湾で翻訳出版されている。
その他として、豊頃町観光大使、帯広市文化賞受賞(2016)、文部科学省検定済中学校英語教科書『ONE WORLD English Course』著作者。

「2021年 『「クスッと」フレーズで心が近づく 一人二役英会話』 で使われていた紹介文から引用しています。」

浦島久の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×